うさぎのれんげ(6才・♂・月在住)、るな(年齢不詳・♀)、りんたろう(1才・♂)、くろうど(2才?・♂)、もにか(2才?♀)と暮らす日々


by torikago4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:うさぎ( 60 )

梅ちゃん

b0063346_19434460.jpg

土曜日の朝。梅ちゃんがお月様に還っていきました。
夕方お別れに行ったら、梅ちゃんはまだやわらかくてふくふくで、
もしかしたら目を覚ましてくれるんじゃないかと思ったんだけれど…。

8歳になって今年の春のオフはお休みしていた梅ちゃん。
4月にお家に遊びに行ったときは、お膝の上でいっぱいマッサージしたね。

れんげと同い年で、初めてのお友達。
初めてのうさんぽも、うさ会もいつも一緒だったね。

お月さまではしっかりエスコートするようにれんげに言っておいたから安心してね。
そして、リュウ家のみんなを見守っていてください。
また会おうね!
[PR]
by torikago4 | 2008-08-27 19:53 | うさぎ
b0063346_23594072.jpg

「らびっとわぁるど」さんのうさぎ写真館で、
もにかの涼やかな写真を撮っていただいたので夏のご挨拶に…。

モデルの体型がまったく涼やかでない点はご容赦くださいますよう…。
[PR]
by torikago4 | 2008-07-22 10:45 | うさぎ
b0063346_19322444.jpg

昨日はりんたろうの2才のお誕生日。
バナナとハーブの盛り合わせでお祝いしました。

日曜のオフ会ではお友達とチューしたり、
よそのキャリーに侵入してすまして牧草をいただいていたり、
駆けっこしたりと大はしゃぎ。

健康の秘訣はやはり、毎日のミッフィーちゃんとの「おすもう」でしょうか…(汗)
[PR]
by torikago4 | 2008-06-18 19:39 | うさぎ
今回は4うさ連れて参加。
いつも2うさでも手一杯で満足に写真も撮れず、
お友達とのおしゃべりもゆっくりできないのにやはり無謀でした…。
(主にうさぎ大好きで、すぐによそのうさぎさんをくどきにいく
ちっこいイタリアンなヒマラヤンが原因)
次回からは、交代で2うさずつ参加させようと決意しました。
うさ達は、特にストレスで帰宅後体調をくずしたり、
食欲がなくなったりはなく元気でした。

b0063346_1804468.jpg

フレンチ・ロップ同士のポプラくんともにか。
(お互いまったく眼中にないようです…。るなが代わりにごあいさつしていました。)
私にとって、フレンチ・ロップといえば温和なポプラくんだったので、
もにかのダ・ダーンぶりは衝撃でした(笑)

b0063346_181411.jpg

ミニサテン同士の白玉くんとくろうど。こちらも男同士、特に興味なし?
くろうどは、うさんぽといえばお楽しみのおべんとう(野草)が少ない場所で残念そうでした。
[PR]
by torikago4 | 2008-05-19 18:18 | うさぎ

もにか再び

b0063346_21561926.jpg

以前我が家で預かっていたフレンチ・ロップのモニカちゃん。
縁あって、半月前にうちの子になりました。
それで名前も「モニカ」からひらがな表記に改め「もにか」になりました。
迎えにいって2日目くらいから我が家や私達を思い出したようで、
すりよって「なでで~」と甘えてきます。
まふまふが二段になっててびっくり!!
みなさん、よろしくお願いします。
[PR]
by torikago4 | 2008-05-16 21:56 | うさぎ

最近のうさ達

すっかりご無沙汰してしまいました。
3うさは換毛まっさかり。
そんな我が家は最近ご近所から大量の枇杷の葉をいただき
うさ共々大喜びです。みんなお腹も快調です。
大量にいただきすぎてしまったので、
これから私に会う、うさ関係の方はもれなく強引にプレゼントされることをご覚悟くださいませ。

新入りのくろうども満開の桜の頃、我が家に来て2回目のうさんぽに出掛けました。
桜の下はすごい人だけど、それを避ければのんびりうさんぽできました。
るなは、めずらしく愛想よくくろうどとりんたろうをなめてあげ、
りんたろうは、駆けっこの快感にひたり、
くろうどは見かけによらず(?)、「遠足で一番の楽しみはおべんとう」なタイプで
野草をはむはむ…。
のどかな春の日でした。
b0063346_14495630.jpg
b0063346_14501914.jpg

[PR]
by torikago4 | 2008-04-16 15:04 | うさぎ

雛祭りの晩に…

るなを連れてお医者様へ駆け込みました…。
この日は私も会社で帰りが遅くなり、
お祝いに苺と人間用に蛤を買って21時半頃帰宅。
夫は私より少し早く帰ってうさ達にご飯をあげたときには、
るなも普段どおりの様子でペレットもぺろり。

でも、私が帰って人間のご飯を済ませ、
るなをリビングへ連れてきて記念撮影をして苺をあげようとしても口をつけず…。
部屋の隅に座り込んでしまって、いつもより大人しい…。
遅い夕ご飯のすぐあとで、まだお腹がすかないのかな?
(でも、いつもなら好物は別腹…)
お腹をさわると、硬くはないけど…。
やはりうっ滞らしいと思い、りんたろうの時にもらったプリンペランを飲ませて
部屋で休ませることに…。
でも様子を見に行った夫が「体温が低い気がする」と言い、
トイレもしていないし朝まで待つのが不安になり、
お世話になっている診療所に電話。
このとき23時をまわっていましたが有難いことに診ていただけるということで、
車で出掛けました。

先生が検温すると36度。やはり低体温でした。
でも、家で薬を飲ませた為か胃は動いているので、
ラキサトーンと胃薬と脱水防止の治療をしてもらって帰宅。
少し時間をおいて野菜や柔らかい2番刈り牧草をあげたらよく食べたのでほっとしました。

るなが健康診断と避妊手術以外で病院にいったのはこれが初めて。
丈夫な子だと思っていたけれど、
今年(推定)4歳か5歳になるはずなので、
季節の変わり目など特に気を配らなければ…。
[PR]
by torikago4 | 2008-03-05 16:11 | うさぎ
b0063346_18535328.jpg

シャイな眼差しがたまりません。
我が家に来て一週間。まだ少し緊張気味です。
でも、パタンと横になって足を伸ばして寝たりとくつろいだ姿も見せてくれます。
ゆっくりと、もっと仲良くなろうね。
[PR]
by torikago4 | 2008-01-22 18:53 | うさぎ

りんたろう画伯

b0063346_14502781.jpg

「ほとばしる青春の萌芽」(意味不明…)
くろうどの出現に動揺を隠せないようですが、
彼の性格や今までの行動パターンから、

①新たな雄兎に先住ウサとして自らの存在をアピールしている。
②甘えん坊の彼はママが取られるのじゃないかと心配し、自らの存在をアピールしている。
③両刀の彼はイケメンの彼に自らの存在をアピールしている。

どれも考えられる…(悩)。
せっかく、お布団にはほとんどおもらししないで一緒に寝られていたのになぁ…。
しかし。臆病なうさぎが人間と同じ寝床でねてくれるという幸せを
この程度で捨て去るわけには…!(現在シーツ・枕カバー連続洗濯2日目)
[PR]
by torikago4 | 2008-01-19 14:50 | うさぎ

うれしさと淋しさと

b0063346_2074782.jpg

今日、モニカちゃんが大阪に旅立ちました。
無事新しいおうちに着いて、ご飯をいっぱい食べたあと、
疲れたのかよく眠っていると連絡がありました。
ひと月以上家族として一緒に過ごしたので、やはり淋しいです。
でも、甘えっこのモニカちゃんは、うさぎは彼女だけのおうちで
愛情ひとりじめできる方が良いと思う…。
東の空の下でモニカの幸せを祈っているからね。

ところで、モニカちゃんと入れ替わりに我が家にミニサテンの男の子がやってきました。
名前は「くろうど」。
とても知的なお顔をしています。
写真は後ほど…。
[PR]
by torikago4 | 2008-01-16 20:24 | うさぎ